タグ別アーカイブ: ボディメイク

お水パワー!!!

こんにちは!

暦上では秋になったものの、まだまだ暑い日が続いていますが

皆様体調などは崩されていませんか??

水分補給は忘れずに

皆様!水を飲むと身体に良いと一度は聞いた事はありませんか?

なんとなくは聞いた事あるかもという方の為に今日はお水について紹介させて頂きます!

水はいくつかの分類に分かれ、それぞれ特徴があります。

硬度により「軟水 」「中硬水 」「硬水 」として分類しています。

0100…軟水

100300…中硬水 (玉肌シリカ天然水は硬度130の中硬水)

300硬水

<軟水の特徴>

・ご飯がふっくらと炊き上がる

・だしの旨み成分を引き出す

・野菜を柔らかく煮込む

・赤ちゃんの粉ミルクに向いている

軟水は、クセがなくまろやかなため、煮物やお吸い物など旨みを重視する味付けの和食に向いていたり、緑茶やコーヒーや紅茶などにも適しているといわれています。

赤ちゃんのミルクには軟水がおすすめです。

もともと粉ミルクは必要な成分が調整されているため、硬水のミネラルが、赤ちゃんの未発達の内臓の負担となる可能性があるからです。

お薬を飲む際も軟水がよいとされています。

 

<硬水の特徴>

・ミネラル補給に最適

・肉・魚の旨みを封じ込め、臭みを取り、 あくが良く出る

・煮込み料理の野菜に歯ごたえがのこる

・パスタ(麺)にコシがでる

硬水は、ミネラルを補うことには役立ちますが、やや違和感を感じる人も多いようです。

パスタ料理の場合は、でんぷんとカルシウムが結合して麺にコシが出るので硬水の使用がおすすめ。

肉料理やシチューなどに使用すると、肉の旨みは封じ込めつつ、あくや臭みはとれるので味にコクがでます。

ただしあまり硬度の高い水は、肉を硬くしてしまうので

また先程、お薬を飲むのには軟水がいいと言いましたが、硬度の高い水で服用した場合、お薬の種類によって効果に影響がでることがあるようです。

お薬を飲まれている方は、ぜひお医者さまに相談をされてください。

野菜を煮込む場合も、煮物などで柔らかく煮込む方がいい場合は「軟水」、ポトフなどで歯ごたえを残したい場合は「硬水」などと使い分けると👍

玉肌シリカ天然水は、シリカ(ケイ素)が、炭酸水素イオン、サルフェート、バナジウムなど希少なミネラルが豊富に含有されていますが、硬度が130になりますので中硬水となります。

水を飲むメリットは他にこのようなことが挙げられます。

  • アンチエイジング

  • 血流改善

  • 便秘解消

  • 代謝アップ

  • リラックス効果

たかが水かと思うかもしれませんが、されど水です!!

水分補給のみならず、美容やダイエットにも効果があるんですね!!

お水…飲みましょう!

身体にとってお水をそのまま飲む事も良いですがお料理によってお水を使い分けることで食材の良さを引き出すことにも繋がります!

また、一気にガブガブ飲まず、喉が乾く前に水分を取りましょう!

 

アイズトータルボディステーションはトレーニングコンディショニングで皆様の健康を支え続けます!

アイズ 美野島店のInstagram

https://instagram.com/istbs.8.jg?igshid=YzAyZWRlMzg=

アイズトータルボディステーションでは

貴方だけのコースをご用意しております!

3ヶ月で理想の身体を

手に入れるためのトレーニングプログラムとトレーナー監修による食事をご提供しています!

体験トレーニング受付中!

 

〇I’S TOTALBODYSTATION みのしま

 住所:福岡市博多区美野島3-14-7
 営業時間     :   平日10時~23時
             日祝日10時~19時30分
                              駐車場完備
 電話番号     :     092-409-4481